patersアイキャッチ

パパ活 ペイターズ

パパ活アプリpaters(ペイターズ)を30人以上と会ったパパ目線で解説

2019年12月31日

パパ活に興味がある女性
「パパ活アプリのpatersって、どんなアプリなの?実際に会えるのかな?これから、パパ活で稼ぎたいから実際に使っている人の声を聞いてみたいです。」

 

こういった疑問にお答えします。

 

この記事を書いている私は、パパ活で数十人以上の女の子と会ってきました。

自分の経験と、実際に会った女の子との話を交えながら、情報を共有します。

前半は、patersについての解説

後半は、パパ活について知っておくべきことの解説です。

この記事を読むことで、「paters」は、パパ活におすすめのアプリなのかどうかが分かります。

 

パパ活アプリpaters(ペイターズ)をパパ目線で解説

patersアイキャッチ3

 

結論として、「paters」は、パパ活におすすめできるアプリです。

大きな理由は、下記の3つです。

  • 理由①:パパが多い
  • 理由②:身バレ防止機能が充実
  • 理由③:信頼性がある

 

順番にみていきますね。

 

理由①:patersはパパが多い

おススメする理由の1つ目は、パパが多いことです。

パパに会うためには、パパが多いアプリが絶対的に有利です。

 

「paters」は、会員数を正式には公開していませんが、一説には40万人登録者がいるといわれています。

同じようなアプリの「paddy67」は、会員数25万人といわれているので、1.5倍のパパが登録しています。

 

数字だけではなく、パパ活と言ったら、「paters」というイメージがあります。

使い始めたころは、パパ活=「paters」と思っていて、他にパパ活アプリがあるなんて思ってもいなかったくらいです。

なぜそうだったのかというと、他社よりも圧倒的に広告宣伝をしていて、目にする機会が多いからです。

 

最近では、街中をpaters車が走っているのもよく見かけます。

「パパ活ならペイターズ♪」

 

ということで、今後も会員数が伸びることが予想され、パパの多さからオススメができます。

 

理由②:身バレ防止機能が充実

女の子と話して一番心配しているのは、身バレです。

写真を掲載して募集をするので、不特定多数のパパに写真を見られます。

もし、この中に知り合いがいたら、気まずいどころではないですよね。

 

プライベートモード

自分が「いいね!」した人以外にはプロフィールを見られないようにできるプライベートモード設定ができます。

プライベートモードの概要1プライベートモードの概要2プライベートモードの概要3プライベートモードの概要4

 

✔プライベートモード設定の方法

 

1.マイページの右上の「歯車」をタップします。

プライベートモード設定の方法1

 

2.少し下にスクロールをして「プライベートモード設定」をタップします。

プライベートモード設定の方法2

 

3.「プライベートモード設定」をタップして、緑色になると、プライベートモードになります。

プライベートモード設定の方法3プライベートモード設定の方法4

 

私は、女の子のプロフィールを隈なくチェックするのですが、たまに見たことのない女の子から「いいね!」されて不思議に思っていたら、このような機能があると教えてもらって知りました(笑)

関連記事:パパ活アプリの身バレ防止機能を徹底解説【身バレせずに稼ぐ方法】

 

電話番号でブロック

電話番号で特定のユーザーをブロックできるので、リアルの友人などの電話番号を登録しておけば、プロフィールを閲覧されることがなくなります。

 

理由③:信頼性がある

オススメする2つ目の理由は、信頼性があることです。

最低条件でもある、運営会社情報をしっかりと公開しています。

 

会社名 株式会社paters
事業内容 マッチングアプリの運営

その他経営コンサルティング業

インターネット異性紹介事業届出済み 受理番号:30170048000
商標出願済み 登録番号:第5967156号
電気通信事業届出済み 届出番号:A-30-16451
所在地 東京都新宿区西新宿六丁目2番3号

新宿アイランドアネックス

連絡先 info @ paters.jp

 

インターネット異性紹介事業を東京都公安委員会に届出済みなので、各都道府県の警察や行政機関などがトラブル解決に向けて動いてくれるので安心です。

インターネット異性紹介事業とは(千葉県警察HP)

 

本人確認&年齢確認が必要 年収証明もあり

年収証明

 

パパの身元をできるだけ分かるような取り組みをしています。

「paters」を利用するには、運転免許証やパスポートなどの公的証明書での確認が必要です。

自分が本人確認をすれば、本人確認をしたパパのみを検索することができます。

 

あとパパの任意になりますが、年収が事実であると証明する所得証明ができます。

これで年収が本当なのかを女の子は確認できます。

 

関連記事:パパ活を安全にするための対策とパパ活専用アプリの安全性を徹底解説

 

ホリエモンチャンネルに社長が出演

 

以前、「paters」の社長がYouTubeのホリエモンチャンネルに出演しています。

 

そこでの会話の一部

アシスタントの寺田さん「わーパパ活アプリ、、、概要だけ聞くと、ちょっと怖い、みんなやってるのかな?」

ホリエモン「みんなはやってないよ(笑)」

社長「パパ活って言葉自体は若い子は知っていると思います(笑)」

 

この動画内で、ホリエモンが視聴者からの質問に、パパ活アプリ「paters」がおススメと回答しています。

 

これ以外にホリエモンは男性会員が会費として毎月1万円を支払っているのを「1万円フィルター」と呼んで、質が担保されていると。

 

これにはアシスタントの寺田さんも

「出会えるか分からないところに毎月1万円を払うんだから質が担保されていますね」

と同意しています。

 

さらにホリエモンは、女の子にとって、相席屋なんかよりも良いと言っています。

理由は、相席屋は男が支払う額が低いので質も低い。金銭的な安心感を求めたいならパパ活アプリの方が良いとのことです。

 

登録男性についてpaters社長は、IT業界の社長さんや弁護士さんなど地位的に高い方が登録していると話しています。

 

最後にホリエモンは、

「キャバクラ業界のディスラクション(破壊)になるんじゃないかと思っている。」

 

と大絶賛しています。

パパにとっても女の子にとってもいいサービスというのが分かりますね。

ホリエモンチャンネルを見るのは、経営者やビジネスに興味がある層なので、質がいいパパ流入が期待できますよ。

 

結論:「paters」はおすすめできる

patersアイキャッチ4

 

パパ活をやるなら、とりあえず「paters」で問題ないです。

理由は下記ですね。

  • 質が担保されたパパが多い
  • 女の子の安全対策を講じている

 

メディアへの露出も多く、パパ活アプリの中では認知度も高いです。

まだちょっと怖いなと思う子は、登録だけをして、どんなパパがいるのかを品定めするところから始めてみてはどうかな?

パパ活へのハードルが下がると思います。

 

おまけ:名前とロゴが可愛い

patersのロゴ

 

patersのロゴって可愛くないですか?(笑)

こういうイメージも大事で、会う女の子は何の躊躇もなく「ペイターズ」って口に出します。

そのうち一般生活において、「パパ活」、「paters」という言葉が違和感なく感じられるようになると思います。

 

「paters」と一緒に知っておくべきこと

patersアイキャッチ2

 

関連知識をまとめておきます。

  • その①:パパ活の相場は、1万円~3万円
  • その②:写真、プロフィールの充実が大事
  • その③:パパ活は令和のキャバクラ

 

サクッと見ていきましょう。

その①:パパ活の相場は、1万円~3万円

どのパパ活アプリでも、相場は、だいたい1万円~3万円です。

細かくみると、初めての顔合わせ1時間程度で5,000円~1万円、2時間程度の食事で1万円~3万円ってとこです。

 

顔合わせは、カフェやホテルのラウンジの場合が多いですが、カラオケなど密室になるような場所を指定してきたら断るのが無難です。

何が起こるか分からないし、マナーとしてもいきなりカラオケに誘うのはないですね。

 

その②:写真、プロフィールの充実が大事

パパと出会うためには、まずマッチングする必要があります。

マッチングするためには、パパの目を引く必要があります。

 

パパから見た女の子一覧

女の子一覧

 

この画面で気にするのは、写真と年齢と呟きです。

年齢はフィルターで絞れるので、写真と呟きが重要です。

写真と呟きを見て気になったら、プロフィールを見ます。

そのプロフィール次第で、「いいね!」をするか、スルーするか決めます。

 

いくら顔が気に入っても、プロフィールがやる気なかったら、スルーすることも多いです。

なぜなら、「いいね!」したとしても、マッチングできない可能性が高いから、無駄な「いいね!」はやめておこうという心理が働きます。

 

「いいね!」は有料だし、ポイント追加するにしても、手続きが面倒だと感じるので、あまり減らしたくないんですよね。

 

逆に、そこまで顔がタイプじゃなくても、プロフィールを見て、「いいね!」することも多いです。

そして、プロフィールが気に入って会った方が長続きする傾向があります。

 

プロフィールは、気合い入れて入力してみてください。

 

関連記事:【テンプレあり】パパ活アプリはプロフィールが一番大事【パパは乙女が多い】

 

その③:パパ活は令和のキャバクラ

patersアイキャッチ5

 

パパ活に関していろんな意見がありますが、使っている立場からいうと、キャバクラ感覚です。

キャバクラでは満足できないお金を持っている層が「パパ活」をやっているのです。

そう考えると女の子がパパ活で稼ぐには、売れてるキャバ嬢を真似することが近道です。

 

「キャバ嬢の真似とか面倒くさいことなんかやりたくない」

こういった気持ちも分かりますが、お金を稼ぎたいなら、真似して取り入れましょう。

なぜなら、これからレベルの高い女の子がパパ活に参入してくることが予想できます。

今なら、少しの努力で大きく稼げる時期ですが、女の子の競争が激しくなると、何の武器もない子は稼げなくなります。

 

いろんなサービスと同じ先行者利益は、すぐ終わります。

 

キャバ嬢のテクニックを真似するのにおすすめの本を紹介しますね。

まず1冊目が日本一売り上げるキャバ嬢の 億稼ぐ技術

元名古屋のナンバー1キャバクラ嬢の「エンリケ」さんの本です。

メディアなどでも有名なので、知っている方も多いと思います。

 

この本をおススメする理由は、誰でも真似できるからです。

正直、「エンリケ」さんは美人ではないですが、それでも億を稼げるのには、努力があったからで、逆に言うと努力すれば稼げるというのが分かりまあす。

 

2冊目が指名される技術 六本木ホステスから盗んだ、稼ぐための仕事術

ホリエモン監修の本です。

 

paters含めて、パパ活アプリを2,3個登録して、おすすめの本を読んで実行すれば、月5万円はサクッと稼げるようになります!

というわけで、今回はこれくらいにしようと思います。

パパ活で稼ぐなら、「paters」という選択肢も検討してみてください 😉

 

パパ活アプリ比較アイキャッチ9
【安全で稼ぎやすい】パパ活アプリランキング【最新版】

 

パパ活専用アプリ大手3社(登録必須)※女性は全て無料

【paters(ペイターズ):アプリ検索ナンバー1】

関連記事:【詐欺】patersの口コミ、体験談を徹底レビュー【稼げる】

ペイターズの無料登録はコチラ

【paddy67(パディ67):アプリ検索ナンバー2】

関連記事:【危険人物】paddy67の口コミ、体験談を徹底レビュー【富裕層】

パディ67の無料登録はコチラ

【シュガーダディ(Sugardaddy):運営歴の長さナンバー1】

関連記事:【危険】シュガーダディの口コミ、体験談を徹底レビュー【事件化】

シュガーダディの無料登録はコチラ

-パパ活, ペイターズ
-, ,

Copyright© パパ活の大群 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.